スタッフ日記 | バイキング居酒屋が大盛況!

平成22年12月8日(水)

これから忘年会シーズンですが、最近、「バイキング居酒屋」が大盛況で、新しい居酒屋の業態として注目を集めているそうです。

例えば高田馬場に7月7日オープンしたバイキング居酒屋「酔って食(よってく)?」。90分間1980円で、食べ放題、飲み放題、そしてドリンク類の用意や食後の食器の片付けも客が行う"完全セルフ"というスタイルが斬新です。オープンして約3カ月。学生グループやビジネスマンを中心に、毎日3回転する人気ぶりだそうです。

不景気の中、消費者の財布の紐は固くなるばかり。けれどもこの金額で仲間と自分の好きな食べ物とお酒で90分楽しめるとあって、文字通り今日も「寄ってく?」と気軽に何度も行くことができそうです。
また料金だけでなく、90分という時間制で時間を区切って飲むことによって、ほどほどの付き合いを大切にし、プライベートの時間も充実させたい最近の消費者心理に合っているようです。

あまり飲みに行く機会がない私。でも先日飲み会があり、友人が予約してくれて「食べ放題、飲み放題女子会」に行きました。この居酒屋では「酔って食?」とは異なり、好きな食べ物、飲み物を注文すると持ってきてくれるので、お店の人はさぞかし忙しかったと思います。女子(年取っているから本当は「おばさん」ですが)限定というのもうなずけます。

ビールは選べないなど飲み物に制限があるほか、食べ物のメニューに品切れがありましたが、約3000円でしかも3時間以上、大いに食べて飲みました。最後はデザートでしめて、食べた総カロリーを考えると恐ろしいので、あまり考えないことにします。    (フロッグ東本)