スタッフ日記 | 石川遼君って、本当にすごい

平成21年9月7日(月)

9月6日、山梨県で行われたフジサンケイ・クラシックで、高校生ゴルファーの石川遼君が通算12アンダーのぶっちぎりで4日間にわたるツアーを制しました。

まだ高校生なのに、これで賞金ランキングで首位に浮上したとか。本当にすごい!の一言しかありません。
石川遼君が登場するまでは、宮里藍さんなど、女子ゴルフの方が注目を浴びていましたが、今では男女ゴルフともに注目が集まっていますよね。
まだ高校生なのにインタビューに答える言葉が「また気を引き締めて」とか「一打一打に集中して」等、常に自分を戒め、上付いていないところがまたファンが増える要因でしょう。

ゴルフほどメンタルなコントロールが難しいスポーツもないのではないかなと思うのですが、どうやって自分をコントロールしているんだろうと思います。

7月に行われた全英オープンゴルフでは、憧れのタイガー・ウッズと同じ組で回りました。結果は予選落ちでしたが、ボールをなくしたタイガーがイライラする姿と対照的に、常に自分のペースを守ろうとしている姿が印象的でした。

ゴルフがもう少し身近なスポーツになったら、またやりたいなとミーハー的に思いますが。(フロッグ東本)