スタッフ日記 | ベランダに鳩が卵を...

2009年6月5日(金)

ベランダに鳩が卵を産んでいました!!エアコンの室外機の下だったので気づきませんでしたが、木の枝を集めた小さな巣ができていました。ところが卵は巣から転がり出てきて割れてしまいました。卵が割れてしまえばあきらめて居座るのは断念するかどうか、目下経過観察中です。

以前にも鳩が2個卵を産んで、その時は1羽が孵化しました。ところが人間が近寄ると親鳥が驚いて逃げる際踏まれたりして、結局弱って死んでしまいました。

鳩はだいたい2個卵を産み、何とオス、メスに産み分けられているとか!このため非常に繁殖力が強くまたたく間に数が増えていくそうです。それでも身近にこうして鳩の産卵や孵化を見てみると、卵が割れたり、孵化しても死んでしまったり、生き延びていくのは大変なのだな~と思います。

ちなみに鳩の雛は親鳥が口うつしで与えるピジョンミルクという液体で育つそうで、人工的に飼育するのは不可能だと言われています。どこにでもいる鳩。でもやっと育った命なんですね。