スタッフ日記 | 金環日食

平成24年5月21日(月)

見ましたか?金環日食。

日本列島の広い地域で金環日食が見られるのは300年後とも言われており、本当に千載一遇のチャンスでした。ここ板橋では雲もかかりましたが、何とか見ることができました。本当にリング状になるんですねえ。昔の人は何事が起ったかと思ったでしょう。

必須アイデムの「金環日食 メガネ」。あと数日とせまった18日になって、消費者庁が太陽を見ると目を傷める危険性のある粗悪な「金環日食メガネ」の商品名を公表しました。またニュースでもきちんとした「金環日食メガネ」使用して太陽を見てくださいと繰り返し報道がありました。

こうした報道を受けてか、一気にメガネが売り切れました。「室内の蛍光灯を見て、明るく、形がはっきり見える製品は使わないで」と言っていましたが、もうちょっと早く粗悪品をチェックして注意を喚起してほしかったですよね。

ちょうど金環日食になった時、少し曇っていたので、いけないとは思いつつビデオカメラで一瞬、撮って確認してみると、不思議な事にリングは見えず、雲が明るくなっているだけでした。やはり太陽の光は相当なものですね。