スタッフ日記 | 花粉症始まる!

2009年2月16日(月)

花粉症の季節がやってきました!花粉症の引き起こす症状は、アレルギーの強い人にとっては深刻な問題ですね。仕事の作業効率も著しく低下します。

花粉症にてきめんに効く薬があったらよいですが、今のところ緩和するための薬や食べ物などで頑張るしかなさそうですね。

花粉症によいとされる食べ物を挙げてみましょう。紫蘇(シソ)や舐茶(テンチャ)はサプリメントにもなっているので有名ですね。紫蘇にはαリノレン酸が含まれておりこれがアレルギーを抑えるそうです。また舐茶には舐茶ポリフェノールが含まれており、くしゃみ・鼻水の原因になるヒスタミンを抑える作用があるのだそうです。また青魚に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)は、免疫の働きを正常にしてアレルギー症状を抑えてくれます。緑茶などに含まれるカテキンにはアレルギー症状を引き起こすヒスタミンを抑える作用があるそうです。

こうした食品群を見てみると、つくづく「和食」は体にいいのだなあと思います。すぐに効果は出ないかもしれませんが頑張ってこの季節を乗り切りましょう!