会社設立用書類作成代行センタースタッフブログTOPスタッフ日記 > 「新宿タイガー」知っていますか?

スタッフ日記 | 「新宿タイガー」知っていますか?

平成23年2月1日(火)

かつて放映されたアニメの「タイガーマスク」の主人公・伊達直人を名乗る贈り物が全国の児童養護施設や児童相談所などに相次いでいますね。このタイガーマスク現象よりももっと昔からタイガーに扮していた人がいたのをご存知でしょうか。

それは私の生まれ育った新宿で、今から30年も前から街に出没していた「新宿タイガー」なるおじさんです!先週、実家に帰った折、久しぶりに「新宿タイガー」に遭遇しました!まだ頑張っていたんだ~と感激しました。

「新宿タイガー」は朝日新聞の正式な配達員なのです(現在もそうなのかは未確認です)。ピンクや黄色、赤、緑、極彩色のフリルだか羽がたくさんついた超ド派手な衣装と帽子(かぶりもの?)、そしてピンクのタイツで、やはり派手な装飾をほどこした自転車に乗っています。タイガーマスクのお面は顔につけていることもありますが、お面を頭の上に乗せて意外にもフツーの素顔を見せていることもあり、自転車に乗って「お仕事」をしています。

私が学生のころから既に「新宿タイガー」は活躍(?)していましたから、現在は60歳を超えているそうです。かつては派手な音楽をかけて自転車の曲芸乗りを見せながら走っていることもありました。なんでもローリングストーンズのファンだということなのでふだんはロックを聴いているんでしょうか。

先週見かけたときも余りの派手さに、小さな子供は思わずひいていましたが、「新宿タイガー」が一時のタイガーブームに乗るわけでもなく淡々と仕事をこなしている姿に頑張れーという気持ちになりました。(フロッグ東本)